医局員募集はこちら

医局員募集はこちら

12グループはこちら

12グループはこちら

教育と研修 イメージ 教育と研修 イメージ

HOME  /  NEWS 新着情報  /  遺伝・代謝グループ 福井香織先生に聞きました。

NEWS 新着情報

2019-06-07

遺伝・代謝グループ 福井香織先生に聞きました。

福井 香織

1. 専門グループは何ですか?

代謝・遺伝グループです。

 

2. そのグループに入ったきっかけは?

レジデントの頃に胃腸炎後の低血糖で亡くなった症例を経験し、先天代謝異常症を知っておく必要があると実感したために、代謝を専門的に学びました。その後、福岡で働くにあたり、福岡で代謝をするなら久留米!なので、久留米の医局に入局しました。

 

3. どのようなお仕事をしていますか?(外来+病棟)

主に外来。代謝の外来と遺伝カウンセリングの外来が多いです。

病棟では、調子が悪くなった場合の緊急入院や精査の際に入院の子たちの管理を行います。

 

4. どんな疾患を診ていますか?

先天代謝異常症全般。特にアミノ酸代謝異常症や有機酸代謝異常症が多いです。

あとは、体重増加不良の児や奇形症候群なども多いです。

遺伝外来では、小児疾患だけではなく、成人発症のもの、出生前診断やがんの遺伝子など多岐に渡っています。最近は遺伝子検査を行われることが多く、重要性が増しています。

 

5. 久留米大学小児科のアピールポイント何ですか?

グループがたくさんあり、色々な分野の専門家が身近にいて相談することができます。もし、先天代謝異常症や遺伝に興味があれば、九州内で専門的にやっているところは少ないので、是非オススメです。

READ MORE

Copyright(C) by the Department of Pediatrics and Child Health Kurume University School of Medicine.All Rights Reserved.