医局員募集はこちら

医局員募集はこちら

12グループはこちら

12グループはこちら

教育と研修 イメージ 教育と研修 イメージ

HOME  /  NEWS 新着情報  /  HPPカンファレンス in Fukuoka

NEWS 新着情報

2016-02-19

HPPカンファレンス in Fukuoka

11月11日、福岡市でHPP(hypophosphatasia:低ホスファターゼ血症)カンファレンス in Fukuoka が開催されました。

 

口演

井上忠先生(久留米大学小児科後期研修医)

「Asfotase alfa導入により骨形成を認めた周産期致死型低ホスファターゼ症の1例〜進行性呼吸障害・心不全が改善し人工呼吸器を離脱」
 

低ホスファターゼ症の酵素補充薬が世界に先駆けて、2015年9月、日本がいちばんに承認されました。当科でも2例治療しており、その症例発表を後期研修医の井上忠先生がしました。入局してから7か月以上、本症例の主治医をしております。堂々とした発表でした。
低ホスファターゼ症の世界的権威、Whyte先生の講演もあり、充実した会でした。
井上忠先生は、演者控え室でWhyte先生と英語で会談したようで、非常に頼もしく将来が楽しみです。

READ MORE

INFORMATION お知らせ

  • 7月小児科Grand Rounds
  • 7月5日(金) 18時 ★配信あり
    演題:「頻度の高い先天性心疾患の血行動態」
    演者:久留米大学小児科循環器G 清松 光貴先生
    キーワード:シャント,心不全,チアノーゼ
    演題:「先天性心疾患の術後管理」
    演者:久留米大学小児科循環器G 山川 祐輝先生
    キーワード:人工心肺,術後集中治療,姑息手術
    (進行:鍵山/島田)
  • 7月12日(金) 日本小児循環器学会学術集会のため休会
  • 7月19日(金) 18時 ★配信あり
    演題:「それでも小児科専門医になる君を応援する」
    演者:久留米大学小児科 専門医支援委員会委員長 大園 秀一先生
    キーワード:小児科専門医,日本専門医機構,プログラム制
    (進行:鍵山/島田)
  • 7月26日(金) 18時 ★配信あり
    演題:「初心者のための臨床研究と英語論文の進め方〜症例報告から原著論文まで〜」
    演者:久留米大学小児科 主任教授 水落 建輝先生
    キーワード:研究デザイン,英文誌とIF,英文校正
    (進行:鍵山/島田)

  • Grand Rounds オンライン配信
    本年度よりGRの配信に関して、セキュリティーや、講師の先生への視聴対象のご説明の観点より、Web視聴の対象を久留米大学小児科医局員同門会の先生に限定させていただくこととなりました。尚、久留米大学小児科の会場ではどなたでもご講演を聞いていただけるようにしております。久留米大学小児科同門の先生で、Zoomで配信ご希望の方は、カンファレンス担当(下記)までご連絡ください。

    カンファレンス係
    久留米大学小児科
    鍵山 慶之
    kagiyama_yoshiyuki@kurume-u.ac.jp
    島田 翔
    shimada_shou@med.kurume-u.ac.jp

    オンライン配信におけるセキュリティーに関して
    Zoom ID&PWを受けられた方はその管理にはご配慮よろしくお願いいたします。招待メールの転送、講演会の撮影、録画はお控えください。 また視聴時はこれまで通り所属、氏名わかるようにしてご視聴をいただき、講演開始と終了時にはビデオをオンにお願いいたします。

月別の記事

Copyright(C) by the Department of Pediatrics and Child Health Kurume University School of Medicine.All Rights Reserved.