医局員募集はこちら

医局員募集はこちら

12グループはこちら

12グループはこちら

教育と研修 イメージ 教育と研修 イメージ

HOME  /  NEWS 新着情報

NEWS 新着情報一覧

2016-11-28

田中祥一郎(飯塚病院 医員)の論文がアクセプトされました。

田中祥一郎(飯塚病院 医員)の「Use of Normothermic Default Humidifier Settings Causes Excessive Humidification of Respiratory Gases During Therapeutic Hypothermia.」が、Ther Hypothermia Temp Manag.(IF=1.415)にアクセプトされました。低体温療法中における人工呼吸器の加温加湿器が及ぼしている影響について世界で初めて報告しました。

READ MORE

2016-11-16

心房中隔欠損症のカテーテル治療を500例達成

我々は、2006年 久留米大学小児科、聖マリア病院小児循環器科合同チームとして、全国で5番目、九州で初めて心房中隔欠損症のカテーテル治療の認可を受け、治療を開始しました。

以後、久留米大学病院小児科と聖マリア病院小児循環器科でそれぞれ順調に数を増やし、2016年11月9日のべ500人の患者さんの治療に成功しました。全国では4番目の500例到達です。

3歳から84歳までの患者さんを治療しており、今後も九州の先天性心疾患診療の中核病院としてより良い医療を提供したいと考えています。

 

READ MORE

INFORMATION お知らせ

  • 2月小児科Grand Rounds
  • 場所:小児科病棟カンファランス室(病院本館6階)
    日時:毎週金曜日 18:00〜19:00
    会場・日時が異なる場合がございます。ご注意ください。
  • [2月7日(金)]★配信あり
    演題:「自己炎症症候群の新しい展開」
    演者:井田 弘明先生 久留米大学リウマチ膠原病内科
    キーワード:自己炎症、不明熱、インフラマソーム
    (進行:西小森 隆太)
  • [2月14日(金)]★配信あり
    演題:「子どもの頭部外傷診療と求められる虐待危急対応」
    演者:神薗 淳司先生 北九州市立八幡病院 小児救急・小児総合医療センター 小児科主任部長・同センター長
    キーワード:軽症頭部外傷診療、PECARN (pediatric emergency care applied research network)、AHT (abuse head trauma)、SBS (shaken baby syndrome)
    (進行:西小森 隆太/弓削 康太郎)
  • [2月21日(金)]★配信あり
    演題:「自立が困難な子どもたちの移行支援を考える」
    演者:大矢 崇志先生 飯塚病院小児科
    キーワード:重症心身障害児、トランジッション外来、在宅療養支援診療所
    (進行:弓削 康太郎)
  • [2月28日(金)]※配信なし
    演題:「小児外科のcontroversy」
    演者:藤代 準先生 東京大学小児外科 教授
    キーワード:小児手術、適応、内視鏡手術、侵襲
    (進行:水落 建輝)
  • [3月6日(金)]※配信未定
    演題:「(仮)若年性皮膚筋炎またはIPEX症候群などの話題」
    演者:小林一郎先生 北海道大学小児科
    (進行:西小森 隆太)
  • Grand Rounds オンライン配信
    2018年3月よりGrand Roundsのオンライン配信を始めました!
    聖マリア病院、飯塚病院、北九州市立八幡病院、大分こども病院、大牟田市立病院で Grand Roundsに参加することが可能です、質疑もできますので各病院近隣の先生方は是非 御参加下さい。各病院での会場は診療部長にお尋ね下さい。
    配信可能な講演には、★印をつけております。
Copyright(C) by the Department of Pediatrics and Child Health Kurume University School of Medicine.All Rights Reserved.