医局員募集はこちら

医局員募集はこちら

12グループはこちら

12グループはこちら

教育と研修 イメージ 教育と研修 イメージ

HOME  /  NEWS 新着情報

NEWS 新着情報一覧

2021-06-30

第12回 日本こども虐待医学会学術集会 発表へ

今週土曜日から京都でハイブリット形式の日本子ども虐待医学会学術集会が開催されます。

久留米大学小児科学講座から現在飯塚病院にご勤務中の神経・心身症専門グループ 大矢崇志先生がオンライン参加でご発表予定です。

タイトルは「発達障害が疑われて当科を受診した被虐待児の報告」です。

オンライン参加の申し込みは大会HP(http://web.apollon.nta.co.jp/jamscan2020/)で受付中とのことです。ご興味のある方はアクセスしてみてはいかがでしょうか?

READ MORE

2021-06-26

内村助成金の大学院生枠 採択

令和2年度の内村助成金の大学院生枠で小児科学講座助教吉塚悌子の研究が採択されましたのでご紹介させていただきます。
「親との死別を経験したAYA世代の複雑性悲嘆のハイリスク因子についての研究」

DI推進室 KG-PROJECTの動画で紹介されました。

READ MORE

2021-06-17

ダイバーシティ・インクルージョン デイ

2021年5月21日(金)に久留米大学第1回ダイバーシティ・インクルージョン(DI) Dayが開催されましたのでご紹介させていただきます。当科からも2名参加し、中核を担う働きぶりです。

久留米大学は文部科学省令和2年度科学技術人材育成費補助事業ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(特性対応型)に選定されました。本事業は、研究と出産・育児等のライフイベントとの両立や女性研究者の研究力向上を通じたリーダー育成を一体的に推進するなど、研究環境のダイバーシティ実現に関する目標・計画を掲げ、優れた取組を実施する大学等を重点支援するものです。

その一環としてDI Dayというイベントを先日Web開催しました。学内の女性研究者の研究力向上のための内村助成金採択者の発表やダイバーシティ実現を推進するための京都大学内田由紀子先生の特別講演を行いました。当科からはD I推進室の事業に酒井さやか助教(副室長)と満尾美穂助教が携わり、酒井先生は当日の司会を務めました。

小児科としても本事業に今後も積極的に取り組んでいく予定です。

(写真撮影時のみマスクを着脱しております)

 

READ MORE

INFORMATION お知らせ

  • 1月小児科Grand Rounds
  • [1月7日(金)]休会
  • [1月14日(金)]★配信あり
    演題:「新しい統合倫理指針について」
    演者:徳永 勝士先生 国立国際医療研究センター ゲノム医科学プロジェクト戸山プロジェクト長、ナショナルセンターバイオバンクネットワーク・中央バイオバンク長(兼任)東京大学名誉教授
    キーワード:研究倫理指針、医学系倫理指針、ゲノム倫理指針
    (進行:原 宗嗣)
  • [1月21日(金)]★配信あり
    演題:「移植医療を必要とする子どもたちのために」
    演者:松浦 俊治先生 九州大学大学院医学研究院小児外科学分野 准教授
    キーワード:肝移植、小腸移植
    (進行:水落 建輝)
  • [1月28日(金)]★配信あり
    演題:「未定」
    演者:清水 直樹先生 聖マリアンナ医科大学小児科教授
    キーワード:未定
    (進行:山下 裕史朗
  • Grand Rounds オンライン配信
    現在はカンファランス室でのGR開催に加え、Zoomによるオンライン配信を行っています。個人のPCからGrand Roundsに参加することが可能ですので是非御参加下さい。
    参加を予定される先生はカンファ係のメールアドレスまでメール頂ければ、参加の招待メールを返信させていただきます。
    カンファ係メールアドレス
    yugekotaro@med.kurume-u.ac.jp

    オンライン配信におけるセキュリティーに関して
    演者の先生方にも秘密保持、個人情報には配慮頂くようにお願いしております。参加の先生方も招待メールの転送、講演の撮影などはお控えください。
    また参加される場合は名前の入力講演前後のビデオ・オンをお願いいたします。
Copyright(C) by the Department of Pediatrics and Child Health Kurume University School of Medicine.All Rights Reserved.