医局員募集はこちら

医局員募集はこちら

12グループはこちら

12グループはこちら

教育と研修 イメージ 教育と研修 イメージ

HOME  /  NEWS 新着情報

NEWS 新着情報一覧

2017-09-29

第17回ASEAN小児科会議

 

 

9月21〜24日、ミャンマー・ヤンゴンで第17回ASEAN小児科会議が開催されました。

 

◇講演

 山下裕史朗教授

 

山下裕史朗教授がADHDについて講演しました。同門の石井正浩教授(北里大学小児科)も川崎病について講演されました。立ち見が出るほどの盛況でした。ミャンマーで初めての国際学会で、今後の交流が期待されます。

READ MORE

2017-09-27

第39回日本小児腎不全学会学術集会

 

9月21〜22日、兵庫県淡路市で第39回日本小児腎不全学会学術集会が開催されました。

 

◇座長

 田中征治助教

READ MORE

2017-09-25

10th international meeting of pediatric endocrinology

9月14〜17日、米国・ワシントンで10th international meeting of pediatric endocrinologyが開催されました。

 

◇ポスター

 喜多村美幸助教

 

欧州、北米、南米、アジアの小児内分泌学会が、4年に1度合同で開催される節目の学会です。

READ MORE

2017-09-22

4th International Symposium on Pediatric Inflammatory Bowel Disease

 

9月13〜16日、スペイン・バルセロナで「4th International Symposium on Pediatric Inflammatory Bowel Disease」が開催されました。

 

◇ポスター

 水落建輝助教

 石原潤助教

 

日本でも劇的に増えている小児炎症性腸疾患の国際シンポジウムで、小児炎症性腸疾患を専門とする小児消化器医が世界中から集まり、最新のガイドライン・基礎研究・治療薬などに関して討論が行われました。

READ MORE

2017-09-20

第23回九州山口小児血液・免疫・腫瘍研究会

 

9月10日、福岡市で第23回九州山口小児血液・免疫・腫瘍研究会が開催されました。

 

◇口演

 矢野庄一郎先生(ジュニアレジデント) 

 

READ MORE

2017-09-15

第17回日本内分泌学会九州支部学術集会

9月2日、福岡市で第17回日本内分泌学会九州支部学術集会が開催されました。

 

◇座長

 八ツ賀秀一助教

◇口演

 古賀木綿子先生(シニアレジデント)

 

九州地区で内分泌診療と研究に携わる内科、小児科、外科、脳神経外科、産婦人科、泌尿器科など幅広い分野の医師が集まり議論を行いました。

古賀木綿子先生の演題は、最優秀演題賞選考セッションにノミネートされました。

READ MORE

2017-09-13

8th SFRR-Asia & 14th ASMRM

9月8〜11日、中国・西安で8th SFRR-Asia & 14th ASMRMが開催されました。

 

◇招待講演、Plenary Lecture

 古賀靖敏教授

READ MORE

INFORMATION お知らせ

  • 3月小児科Grand Rounds
  • 場所:小児科病棟カンファランス室(病院本館6階)
    日時:毎週金曜日 18:00〜19:00
    会場・日時が異なる場合がございます。ご注意ください。
  • [3月5日(金)]★配信あり
    演題:「脊髄性筋萎縮症の早期診断と治療の進歩」
    演者:斎藤 加代子先生 東京女子医科大学遺伝子医療センターゲノム診療科
    キーワード:脊髄性筋萎縮症(SMA)、核酸医薬品、遺伝子治療
    (進行:弓削 康太郎)
  • [3月12日(金)]18時30分~★配信あり
    演題:「ライフワークとしてのミトコンドリア病の病態・治療研究」
    演者:古賀 靖敏先生
    キーワード:出会い、基礎医学研究、独創性、トランスレーショナルリサーチ、社会貢献
    (進行:山下 裕史朗)
  • [3月19日(金)]★配信あり
    演題:「~妊娠期からの児童虐待防止対策~母と子の人生を守る支援を」
    演者:鮫島 浩二先生 さめじまボンディングクリニック院長
    キーワード:特定妊婦支援、児童虐待防止、特別養子縁組
    (進行:永光 信一郎)
  • [3月22日(月)]18時30分~★配信あり
    演題:「さよならレクチャー ―構想はチャンスがくれば政策になる―」
    演者:永光 信一郎先生
    キーワード:なし
    (進行:山下 裕史朗)
  • [3月26日(金)]★配信あり
    演題:「小児の終末期・脳死をめぐる話題」
    演者:清水 直樹先生 聖マリアンナ医科大学小児科教授
    キーワード:脳死下臓器提供、ドナー管理、リエゾン精神科
    (進行:長井 孝二郎)
  • Grand Rounds オンライン配信
    COVID-19流行によりカンファランス室でのGR開催は現在中止し、2020年6月よりGrand RoundsのZoomを利用したオンライン配信を始めています。各個人のPCからGrand Roundsに参加することが可能ですので是非御参加下さい。
    ※参加を予定される先生は医局までご連絡下さい。

    カンファ係メールアドレス
    yugekotaro@med.kurume-u.ac.jp
Copyright(C) by the Department of Pediatrics and Child Health Kurume University School of Medicine.All Rights Reserved.