医局員募集はこちら

医局員募集はこちら

12グループはこちら

12グループはこちら

教育と研修 イメージ 教育と研修 イメージ

HOME  /  NEWS 新着情報

NEWS 新着情報一覧

2021-11-08

国際学会参加報告

遺伝・代謝グループからの国際学会参加報告です。

2021年9月22日から24日にニューヨークで開催された5th international symposium in urea cycle disordersに福井香織先生がオンラインで参加され、発表されました。

タイトルは「A novel therapeutic strategy for Hyperammonemia targeting Glutaminolysis」で口演発表をされたとのことです。

 

READ MORE

2021-11-05

学会参加、発表のご報告

昨日から第62回日本先天代謝異常学会学術集会がハイブリッド形式で開催されています。
久留米大学小児科からは、高瀬先生、福井先生、渡邉教授が参加されています。
福井先生、高瀬先生は演者としての発表もこなしています。

 

・福井香織先生 口演発表
Dimethyl α-ketoglutarate reduces ammonia by primarily suppressing glutamate dehydrogenase flux
(ジメチル α-ケトグルタル酸はグルタミン酸デヒドロゲナーゼのフラックス抑制によりアンモニアを低下させる)

 

・高瀬隆太先生 ポスター発表
An infant with cardiomyopathy and acylcarnitine profile of GAII of unknown etiology

 

遺伝グループは国際学会にもオンライン参加されたとのことで、参加報告を次回させていただきます。

READ MORE

INFORMATION お知らせ

  • 11月小児科Grand Rounds
  • [11月4日(金)]配信なし
    演題:本年度入院症例の振り返り
    演者:髙木 健太郎、東 陽三、梶原 悠
    (進行:向井 純平/高瀬 隆太)
  • [11月8日(火)]臨時GR ★配信あり
    演題:未定
    演者:聖マリアンナ医科大学小児科 清水 直樹 主任教授
    キーワード:未定
    (進行:山下 裕史朗)
  • [11月11日(金)]★配信あり
    演題:「脂肪肝:新概念MAFLDとへパトサイズ」
    演者:久留米大学消化器内科 川口 巧 主任教授
    キーワード:脂肪肝、代謝異常、運動療法、マイオカイン
    (進行:山下 裕史朗)
  • [11月18日(金)]★配信あり
    演題:「腫瘍溶解性ウイルスの独自開発:創薬開発から骨腫瘍への承認を目指したII相治験まで」
    演者:鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 小戝 健一郎 教授
    キーワード: 非臨床開発、First-In-Human第Ⅰ相医師主導治験、多施設共同第II相治験
    (進行:山下 裕史朗)
  • [11月22日(火)12:00~]臨時GR ★配信あり
    演題:「アミノ酸代謝異常症と神経伝達物質代謝」
    演者:University Southern California 矢野 正二 先生
    キーワード:PKU, Large neutral amino acids, LAT1
    (進行:小池 敬義)
  • [11月25日(金)]★配信あり
    演題:「皮膚科医が勧める外用剤の使い方のコツ」
    演者:京都大学皮膚科 准教授 神戸 直智 先生
    キーワード: アトピー性皮膚炎,外用療法,IL-4/IL-13,JAK
    (進行:西小森 隆太)  
  • Grand Rounds オンライン配信
    現在はカンファランス室でのGR開催に加え、Zoomによるオンライン配信を行っています。個人のPCからGrand Roundsに参加することが可能ですので是非御参加下さい。
    参加を予定される先生はカンファ係のメールアドレスまでメール頂ければ、参加の招待メールを返信させていただきます。
    カンファ係メールアドレス
    yugekotaro@med.kurume-u.ac.jp

    オンライン配信におけるセキュリティーに関して
    演者の先生方にも秘密保持、個人情報には配慮頂くようにお願いしております。参加の先生方も招待メールの転送、講演の撮影などはお控えください。
    また参加される場合は名前の入力講演前後のビデオ・オンをお願いいたします。
Copyright(C) by the Department of Pediatrics and Child Health Kurume University School of Medicine.All Rights Reserved.