医局員募集はこちら

医局員募集はこちら

12グループはこちら

12グループはこちら

教育と研修 イメージ 教育と研修 イメージ

HOME  /  NEWS 新着情報

NEWS 新着情報一覧

2017-06-30

2017年度のブラッシュアップセミナー

毎年恒例のブラッシュアップセミナーの案内です。

 

多数のご参加をお待ちしております。

READ MORE

2017-06-28

岡松由記先生が第1回男女共同参画奨励賞を受賞しました

 

6月18〜20日、東京で第66回日本アレルギー学会が開催されました。

 

岡松由記先生(飯塚病院)が、第1回男女共同参画奨励賞を受賞しました。(写真は元気プロジェクト委員会HPより拝借)

 

岡松由記先生は、長年久留米大学小児科だけでなく、久留米大学全体の男女共同参画について活動されていました。久留米大学には、「元気プロジェクト委員会」というものがあり、岡松由記先生は第一線で活躍しています。

元気プロジェクト委員会とは、出産・子育てを経験した女性医師が医療の第一線で働き続け、医師のマンパワー不足の解消、患者サービスの向上を目指し、さらに女性が働くことで、医療現場だけでなく社会全般の活性化につながると、確信して活動している組織です。

 

今回の受賞は、長年、久留米大学小児科が取り組んでいるブラッシュアップセミナーが高く評価されました。

 

今後の活躍、改革が期待されます。

READ MORE

2017-06-26

2017年度の入局説明会

 

2017年度の入局説明会をお知らせします。

 

7月23日(日)17時から

エルガーラ 久留米大学福岡サテライト(福岡市)

8月26日(土)17時から

久留米大学病院 本館東6階病棟 カンファレンス室

 

医学生、初期研修医、後期研修医の皆さん、奮ってご参加ください!

転科や転居などをお考えの各専門医の先生も、お気軽にご相談ください。

 

お問い合わせ : 0942-31-7565(医局直通)

担当:大園秀一(医局長、ohzono_shyuuichi@kurume-u.ac.jp

READ MORE

2017-06-23

第495回日本小児科学会福岡地方会例会

6月10日、福岡市で第495回日本小児科学会福岡地方会例会が開催されました。

 

◇教育講演

 永光信一郎准教授

◇座長

 満尾美穂助教

◇一般口演

 下村豪先生(済生会日田病院)、酒井さやか先生(飯塚病院)、越智悠一先生(聖マリア病院)

READ MORE

2017-06-21

EuroMIT 2017

 

6月10〜15日、ドイツ・ケルンでEuroMIT 2017が開催されました。

 

◇ポスター

 古賀靖敏教授、八ツ賀秀一助教

 

3−4年に1回開催される欧州のミトコンドリア研究者の集まりです。今回は時代を反映して、次世代シークエンスを絡めた演題が大多数を占めていました。今後は、判明した遺伝子異常の詳細なメカニズムの解析がされ、各タンパクなどの代謝経路が明らかになると思われます

READ MORE

2017-06-19

第59回小児神経学会学術集会

2017年6月15〜17日、大阪市で第59回小児神経学会学術集会が開催されました。

 

◇座長

 山下裕史朗教授

シンポジウムなど

 山下裕史朗教授、古賀靖敏教授

実践教育セミナー

 渡邊順子准教授

一般口演

 七種朋子助教

ポスター

 八ツ賀秀一助教(代理で木村拓郎先生(北九州市立八幡病院)が発表)、岡部留美子助教、弓削康太郎助教、下村豪先生(済生会日田病院)、寺澤藍子先生(済生会日田病院)、八戸由佳子先生(聖マリア病院)、須田正勇助教

READ MORE

2017-06-07

6月11日(日)に入局説明会があります

6月11日(日)17時より、今年度初めての久留米大学小児科入局説明会が、久留米大学小児科カンファレンスルーム(久留米市)で行われます。

 

休日の病棟見学をする絶好の機会でもあります!休日の大学当直はどうなっているのでしょうか?

 

教授、医局長、病棟医長、新生児センター長、小児科医局員一同、説明会に来て下さる皆さまを楽しみにしております。

 

まだまだ間に合います、連絡は医局長の大園秀一(おおぞのしゅういちまで、よろしくお願いします!

READ MORE

INFORMATION お知らせ

  • 1月小児科Grand Rounds
  • 〔1月4日(火)〕
    第一部:「小児医薬品開発ネットワークと国際連携」
    第二部:「小児臨床薬理学の基礎知識」
    中村 秀文先生(国立成育医療治療研究センター)
    キーワード: 小児薬理学、小児医薬品開発、国際連携
    (進行:古賀 靖敏先生)
  • 〔1月11日(金)〕
    「ミトコンドリア病の遺伝子診断・治療薬・体外診断薬・遺伝子治療の過去・現在・未来」
    田中 雅嗣先生(国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所)
    キーワード:mtDNA, SmaI, Pyruvate, GDF15, mitoRGEN/AsCpf1
    (進行:古賀 靖敏先生)
  • 〔1月18日(金)〕
    「私たちは、こういう診療をしています(血液、感染症)」
    血液G:大石先生、感染症G:屋宮先生
    キーワード:大学での実際の診療、各疾患のup to date、関連病院との連携強化
    (進行:籠手田 雄介)
  • 〔1月25日(金)〕
    「マイコプラズマ感染症とトラベルクリニックの最近の話題」
    尾内 一信先生(川崎医科大小児科教授)
    キーワード:マイコプラズマ、耐性率、ミキシング、適正使用、東京2020
    (進行:後藤 憲志先生)
  • 〔2月1日(金)〕
    福岡地方会予演会
  • 〔2月8日(金)〕
    実験心理学 Dr.Monique Phaltz(Switzeland)
  • 医局だより
  • 医局見学や相談をいつでも受け付けています。医局長の大園秀一までご連絡ください。
Copyright(C) by the Department of Pediatrics and Child Health Kurume University School of Medicine.All Rights Reserved.