医局員募集はこちら

医局員募集はこちら

12グループはこちら

12グループはこちら

教育と研修 イメージ 教育と研修 イメージ

HOME  /  NEWS 新着情報

NEWS 新着情報一覧

2017-12-25

年末年始の診療について

 

年の瀬が迫って参りましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。皆さまにおかれましては、ますますご清栄のことと喜び申し上げます。

本年も久留米大学小児科医局員は、皆さまのお力添えにより、診療・教育・研究に活躍することができましたことを、厚く御礼申し上げます。

年末年始ですが、久留米大学病院は12月28日まで診療しており、12月29日から1月3日まで冬期休業となっております。1月4日、5日は通常診療となります。

来年も変わらぬご支援・ご指導を賜りますよう、医局員一同心よりお願い申し上げます。

READ MORE

2017-12-20

「Adolescence-わからないことがここにある。」

 

永光信一郎准教授が代表研究者をつとめる、平成28年度厚生労働省子ども子育て支援調査事業で作成した「Adolescence-わからないことがここにある。」が厚生労働省のホームページに掲載されました。

READ MORE

2017-12-18

山下裕史朗教授がMedical NoteにADHDと治療についてインタビューされています

 

山下裕史朗教授が、Medical NoteにADHDと治療について解説しております。ぜひご覧ください。

READ MORE

2017-12-15

吉野ヶ里リレーマラソン

 

12月10日、神埼市で吉野ヶ里リレーマラソンがありました。久留米大学、聖マリア病院、その他の関連病院の久留米大学小児科医局員の先生たち、聖マリア病院の研修医たち、久留米大学NICU看護師や臨床工学士の皆さんが参加しました。

2チームで参戦しました。1周2kmのコースをタスキをつなぎ計21周、43.195kmのコースを無事2チームとも、制限時間の4時間以内に完走できました!

あいにくの雨の中での大会でしたが、みんな気持ちは熱く、とても盛り上がり楽しい時間を満喫しました!

READ MORE

2017-12-13

第497回日本小児科学会福岡地方会例会

12月9日、北九州市で第497回日本小児科学会福岡地方会例会が開催されました。

 

◇座長

 石井隆大助教、鍵山慶之助教

◇口演

 阪田健祐先生(ジュニアレジデント)、山下大輔先生(ジュニアレジデント)

 

今年度入局した先生たちが発表しました。抜群の安定感で、本当に将来が楽しみな人材です!

READ MORE

2017-12-11

古賀靖敏教授がMedical NoteにMELASと遺伝についてインタビューされています

 

古賀靖敏教授が、Medical NoteにMELASと遺伝について解説しております。ぜひご覧ください。

READ MORE

2017-12-08

古賀靖敏教授がMedical NoteにMELASの原因と症状についてインタビューされています

 

古賀靖敏教授が、Medical NoteにMELASの原因と症状について解説しております。ぜひご覧ください。

READ MORE

INFORMATION お知らせ

  • 1月小児科Grand Rounds
  • 〔1月4日(火)〕
    第一部:「小児医薬品開発ネットワークと国際連携」
    第二部:「小児臨床薬理学の基礎知識」
    中村 秀文先生(国立成育医療治療研究センター)
    キーワード: 小児薬理学、小児医薬品開発、国際連携
    (進行:古賀 靖敏先生)
  • 〔1月11日(金)〕
    「ミトコンドリア病の遺伝子診断・治療薬・体外診断薬・遺伝子治療の過去・現在・未来」
    田中 雅嗣先生(国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所)
    キーワード:mtDNA, SmaI, Pyruvate, GDF15, mitoRGEN/AsCpf1
    (進行:古賀 靖敏先生)
  • 〔1月18日(金)〕
    「私たちは、こういう診療をしています(血液、感染症)」
    血液G:大石先生、感染症G:屋宮先生
    キーワード:大学での実際の診療、各疾患のup to date、関連病院との連携強化
    (進行:籠手田 雄介)
  • 〔1月25日(金)〕
    「マイコプラズマ感染症とトラベルクリニックの最近の話題」
    尾内 一信先生(川崎医科大小児科教授)
    キーワード:マイコプラズマ、耐性率、ミキシング、適正使用、東京2020
    (進行:後藤 憲志先生)
  • 〔2月1日(金)〕
    福岡地方会予演会
  • 〔2月8日(金)〕
    実験心理学 Dr.Monique Phaltz(Switzeland)
  • 医局だより
  • 医局見学や相談をいつでも受け付けています。医局長の大園秀一までご連絡ください。
Copyright(C) by the Department of Pediatrics and Child Health Kurume University School of Medicine.All Rights Reserved.