医局員募集はこちら

医局員募集はこちら

12グループはこちら

12グループはこちら

教育と研修 イメージ 教育と研修 イメージ

HOME  /  NEWS 新着情報

NEWS 新着情報一覧

2020-08-25

第62回日本腎臓学会のシンポジウムで講演しました。

古賀靖敏教授が、第62回日本腎臓学会のシンポジウムで講演しました。

Web講演であり、9月から1か月間オンデマンドで視聴可能です。

 

シンポジウム4

『ミトコンドリアUP TO DATE-ミトコンドリア腎症のすべてが分かるシンポジウム』

司会:長田 道夫(筑波大学医学医療系)

司会:濱崎 祐子(東邦大学医学部腎臓学講座)


症例提示:COQ6遺伝子の複合ヘテロ接合性変異を同定した乳児ネフローゼ症候群の一例

岡本 孝之(北海道大学小児科)

ミトコンドリア腎症総論

今澤 俊之(国立病院機構千葉東病院腎臓内科)

ミトコンドリア腎症の症例報告

古賀 靖敏(久留米大学小児科)

ミトコンドリア病の新規バイオマーカーGDF15:研究室から診断デバイス開発へ

原  重雄(神戸市立医療センター中央市民病院)

ミトコンドリア腎症と遺伝子

野津 寛大(神戸大学医学部小児科)

ミトコンドリア病の解説と治療法開発の最前線

村山  圭(千葉県こども病院代謝科)

ミトコンドリア腎症の新規治療薬開発

阿部 高明(東北大大学院医工学研究科分子病態医工学/医学系研究科)

READ MORE

2020-08-18

論文が掲載されました。

感染症グループの島さほ助教がシニアレジデントの頃に経験した内分泌疾患のケースレポート が

Open access journal の Cureus に掲載されました

『 Severe Hypernatremia in Combined Diabetic Ketoacidosis and

Hyperglycemic Hyperosmolar State: A Case Report of Two Japanese Children』

通常DKAやHHSの症例においてNa値は、低〜正常範囲であることが多いのですが、

高Na血症を呈し、そのコントロールに難渋した症例を経験したので報告致しました。

READ MORE

2020-08-11

田中征治講師が夜尿症のインタビューで新聞に掲載されました。

腎泌尿器膠原病グループのチーフである田中征治講師が、

夜尿症のインタビューを受け、新聞に掲載されました。

夜尿症は、生活改善や治療薬で治せる病気です。

親子の笑顔のためにも、恥ずかしがらないで、早めに専門医療機関を受診してみましょう。

READ MORE

2020-08-04

第38回日本小児心身医学会学術集会がWEBで開催致します。

令和2年9月11日(金)から13日(日)にWEB開催される

第38回日本小児心身医学会学術集会の事前登録が8月3日から開始になりました。

事前登録は8月31日までになります。

登録ページは、http://www.nksnet.co.jp/jspp2020/index.html です。

小児心身医学会HPからもリンクされています。

http://www.jisinsin.jp/ 

参加をお待ちしています。

第38回日本小児心身医学会学術集会 大会長 久留米大学小児科 永光信一郎

READ MORE

INFORMATION お知らせ

  • 7月小児科Grand Rounds
  • [7月1日(金)]★配信あり
    演題:「遺伝子研究からわかってきた痛風・尿酸異常症の最前線」
    演者:防衛医科大学校 分子生体制御学 松尾 洋孝 教授
    キーワード: 痛風・高尿酸血症、腎性低尿酸血症、コーヒー、ゲノム個別化医療・予防
    (進行:田中 征治)
  • [7月8日(金)]
    演者都合によりキャンセル
  • [7月15日(金)]★配信あり
    演題:「在宅医療を必要とする子どもたちのために」
    演者:医療法人輝優会 かがやきクリニック 南條 浩輝 先生
    キーワード:小児在宅医療、医療的ケア児
    (進行:高瀬 隆太)
  • [7月22日(金)]★配信あり
    演題:「てんかん発作と非てんかん発作の鑑別、とくに心因性について」
    演者:音成脳神経内科・内科クリニック 音成 龍司 先生
    キーワード: 心因性非てんかん性発作、失神、発作時脳波
    (進行:小池 敬義)
  • [7月29日(金)]★配信あり
    演題:「神経伝導検査や筋電図とは何か、何がわかるか」
    演者:神戸市立医療センター中央市民病院 幸原 伸夫 先生
    キーワード: 複合神経活動電位、運動単位、神経疾患と筋疾患
    (進行:小池 敬義)
  • Grand Rounds オンライン配信
    現在はカンファランス室でのGR開催に加え、Zoomによるオンライン配信を行っています。個人のPCからGrand Roundsに参加することが可能ですので是非御参加下さい。
    参加を予定される先生はカンファ係のメールアドレスまでメール頂ければ、参加の招待メールを返信させていただきます。
    カンファ係メールアドレス
    yugekotaro@med.kurume-u.ac.jp

    オンライン配信におけるセキュリティーに関して
    演者の先生方にも秘密保持、個人情報には配慮頂くようにお願いしております。参加の先生方も招待メールの転送、講演の撮影などはお控えください。
    また参加される場合は名前の入力講演前後のビデオ・オンをお願いいたします。
Copyright(C) by the Department of Pediatrics and Child Health Kurume University School of Medicine.All Rights Reserved.