医局員募集はこちら

医局員募集はこちら

12グループはこちら

12グループはこちら

教育と研修 イメージ 教育と研修 イメージ

HOME  /  NEWS 新着情報  /  九州川崎病研究会が開催されました。

NEWS 新着情報

2019-06-25

九州川崎病研究会が開催されました。

福岡市で第18回九州川崎病研究会が行われ、大学からは須田憲治准教授、籠手田雄介助教、高瀬隆太助教、

大分こども病院から岸本先生、北九州市立八幡病院からは井手先生が参加しました。

 

■座長:須田憲治 教授

■演者

岸本慎太郎 先生 『主要症状が発熱のみで診断に苦慮した乳児不全型川崎病の1例』

乳児で発熱のみで川崎病症状なく冠動脈瘤をきたしたまれな症例を報告しました。

井手水紀 先生 『短期間に2度川崎病に罹患し、いずれも溶連菌に先行感染していたと考えられる1例

川崎病に伴う急性脳症や免疫グロブリン療法後の重症薬疹の症例など、非常に勉強になる研究会でした。

来年は鹿児島で行われます。若い先生にも是非参加してもらいたいと思います。

READ MORE

INFORMATION お知らせ

  • 2月小児科Grand Rounds
  • 2月3日(金)★配信あり
    演題:「NICUでのMRIと発達予後予測(早産児と新生児脳症)」
    演者:神奈川県立こども医療センター 新生児科医長 柴崎 淳 先生
    キーワード:MRI、MRS、発達予後
    (進行:木下 正啓)
  • 2月10日(金)
    休会
  • 2月17日(金)★配信あり
    演題:「吸入療法の世界ー小児集中治療医学座談ー」
    演者:聖マリアンナ医科大学小児科学教室 特任教授 川口 敦 先生
    キーワード:小児集中管理、吸入療法、海外医療
    (進行:寺町 陽三)
  • 2月24日(金)★配信あり
    演題:「がん治療と妊孕性温存」
    演者:久留米大学産科婦人科学教室 主任教授 牛嶋 公生 先生
    キーワード:AYA世代、がん化学療法、卵巣機能
    (進行:山下 裕史朗)
  • Grand Rounds オンライン配信
    現在はカンファランス室でのGR開催に加え、Zoomによるオンライン配信を行っています。個人のPCからGrand Roundsに参加することが可能ですので是非御参加下さい。
    参加を予定される先生はカンファ係のメールアドレスまでメール頂ければ、参加の招待メールを返信させていただきます。
    カンファ係メールアドレス
    yugekotaro@med.kurume-u.ac.jp

    オンライン配信におけるセキュリティーに関して
    演者の先生方にも秘密保持、個人情報には配慮頂くようにお願いしております。参加の先生方も招待メールの転送、講演の撮影などはお控えください。
    また参加される場合は名前の入力講演前後のビデオ・オンをお願いいたします。
Copyright(C) by the Department of Pediatrics and Child Health Kurume University School of Medicine.All Rights Reserved.