医局員募集はこちら

医局員募集はこちら

12グループはこちら

12グループはこちら

教育と研修 イメージ 教育と研修 イメージ

HOME  /  NEWS 新着情報  /  国際学会で優秀ポスター賞を受賞しました。

NEWS 新着情報

2019-10-08

国際学会で優秀ポスター賞を受賞しました。

第5回小児IBD国際シンポジウム(PIBD2019)がハンガリーのブダペストで開催されました。

ポスターオーラル発表:落建輝 講師

DIAGNOSTIC ACCURACY OF SERUM PROTEINASE 3 ANTINEUTROPHIL CYTOPLASMIC

ANTIBODIES FOR PAEDIATRIC PATIENTS WITH ULCERATIVE COLITIS: A

PROSPECTIVE MULTICENTER STUDY IN JAPAN』

■ポスター発表:坂口廣高 助教

SERUM ZINC AND SELENIUM STATUS IN PAEDIATRIC PATIENTS WITH

INFLAMMATORY BOWEL DISEASE: A RETROSPECTIVE MULTICENTER STUDY IN JAPAN』

 

欧州と北米を中心に世界中から小児IBD(炎症性腸疾患)の専門家が集まり、最新の診断や治療に関して議論する会で、

2-3年に1度開催されます。水落建輝講師の演題は、日本からの演題では唯一、

優秀ポスター賞(Poster of Distinction)に選ばれました。

READ MORE

Copyright(C) by the Department of Pediatrics and Child Health Kurume University School of Medicine.All Rights Reserved.