医局員募集はこちら

医局員募集はこちら

12グループはこちら

12グループはこちら

教育と研修 イメージ 教育と研修 イメージ

HOME  /  NEWS 新着情報  /  第53回日本小児内分泌学会が開催されました。

NEWS 新着情報

2019-10-11

第53回日本小児内分泌学会が開催されました。

京都にて開催された第53回日本小児内分泌学会に参加しました。

■口演

八ツ賀秀一 講師 日本のチトクロームP450オキシドレダクターぜ欠損症の実態アンケート調査』 

牛嶋規久美 助教  『The prevalence of maternal microchimerism in Japanese children with

type 1 diabetes is lower than that of Caucasian patients with T1D.』

喜多村美幸 助教 『FibroScanを用いた肥満小児の非アルコール性脂肪肝疾患の評価』 

海野聡子 助教 『糖尿病性ケトアシドーシスに高ナトリウム 血症を合併した14歳男児の症例』 

医局員関連の演題はEnglish oral session 2題を含む計7題と多く、

元気な久留米大学小児科内分泌グループを国内外に発信できたと考えています。

今回の学会で学んだことをグループ一丸となって臨床現場へ還元してまいります。

 

 

READ MORE

Copyright(C) by the Department of Pediatrics and Child Health Kurume University School of Medicine.All Rights Reserved.