医局員募集はこちら

医局員募集はこちら

12グループはこちら

12グループはこちら

教育と研修 イメージ 教育と研修 イメージ

HOME  /  NEWS 新着情報  /  感染症グループ三名がEuropean Society of Paediatric Infectious Diseases (ESPID) 2022 で発表

NEWS 新着情報

2022-05-23

感染症グループ三名がEuropean Society of Paediatric Infectious Diseases (ESPID) 2022 で発表

2022年5月9日からギリシャで開催された、

European Society of Paediatric Infectious Diseases (ESPID)

に感染症グループで参加してきました。

 

今年は感染症グループから3つの演題がAcceptされ、後藤憲志先生は残念ながら現地参加ができませんでしたが、三宅淳先生、島さほの2名でギリシャ、アテネへ行ってまいりました!

現在の感染流行や国際状況もあり出発直前までドキドキでしたが、無事に参加できました。

現地会場内はもちろんマスク着用が必須でしたが、屋外は自由。

慎重派な私たちは、もちろん常時マスク着用。(写真の時以外)

会場では微生物のイラストが描かれたチャーミングなマスクが参加者へ配られるなど、ユーモアあふれる学会でした。

 

また有難いことに、私の発表が ESPID Annual Meeting Participation Award に選ばれました。

ご指導ご鞭撻頂きました全ての方々へ感謝申し上げます。

ありがとうございました。

今回は二人ともポスターでの発表でしたが、次回はあの壇上で発表できるよう頑張ります!

READ MORE

INFORMATION お知らせ

  • 5月小児科Grand Rounds
  • 5月10日(金) 18時 ★配信あり
    演題:「留学報告」
    演者:久留米大学小児科 循環器グループ 鍵山 慶之先生
    キーワード:カテーテルインターベンション,先天性心疾患,臨床留学
    (進行:鍵山 慶之)
  • 5月17日(金) 18時 ★配信あり
    演題:「筑後圏における在宅医療の取り組みと課題」
    演者:くらたクリニック 院長 倉田 毅先生
    キーワード:ICT活用,移行期医療,病診連携
    (進行:木下 正啓)
  • 5月23日(木) ★配信なし
    小児科学会福岡地方会予演会
    (進行:鍵山 慶之/島田 翔)
  • 5月24日(金) 18時 ★配信あり
    演題:「光遺伝学を用いた神経疾患に対する新規治療法の開発」
    演者:久留米大学医学部生理学講座 脳・神経機能部門 主任教授 吉田 史章先生
    キーワード:光遺伝学,ニューロモデュレーション,脳神経電気生理
    (進行:水落 建輝)
  • 5月31日(金) 休会
    5/31開催予定の地方会予演会は5/23に振替となったため休会となります。

  • Grand Rounds オンライン配信
    本年度よりGRの配信に関して、セキュリティーや、講師の先生への視聴対象のご説明の観点より、Web視聴の対象を久留米大学小児科医局員同門会の先生に限定させていただくこととなりました。尚、久留米大学小児科の会場ではどなたでもご講演を聞いていただけるようにしております。久留米大学小児科同門の先生で、Zoomで配信ご希望の方は、カンファレンス担当(下記)までご連絡ください。

    カンファレンス係
    久留米大学小児科
    鍵山 慶之
    kagiyama_yoshiyuki@kurume-u.ac.jp
    島田 翔
    shimada_shou@med.kurume-u.ac.jp

    オンライン配信におけるセキュリティーに関して
    Zoom ID&PWを受けられた方はその管理にはご配慮よろしくお願いいたします。招待メールの転送、講演会の撮影、録画はお控えください。 また視聴時はこれまで通り所属、氏名わかるようにしてご視聴をいただき、講演開始と終了時にはビデオをオンにお願いいたします。

月別の記事

Copyright(C) by the Department of Pediatrics and Child Health Kurume University School of Medicine.All Rights Reserved.